思い付き素人写真師

撮りためた写真やデザイン画を思い付きでアップ。 写真初心者です。私の作品を見て一人でも多くの人が自信を持って下されば嬉しいです。 PLS visit https://creator-en.pixtastock.com/@KTinfinity

個人的な趣味で撮り貯め、ストックサイトにアップした写真やデザイン画を無造作にアップしています。使えそうな素材があればご利用ください。

(ストックサイトに、随時、無料素材提供を申請しておりますが、審査落ちの場合は残念ながら無料提供となりません。 ご了承ください。)

金色ベースのインテリア

金色ベースの配色が印象的な上海のホテル。縦ラインを基調とするあっさりとしたインテリアなので、けばけばしくなりません。特に中国ではインテリアに風水を取り入れる事が多いようですが風水を意識したカラーコーディネイトを考えるのも面白そうです。

見ていて楽しい列車の内装

見ていて飽きない列車の内装。色々と見比べると楽しいものです。でも写真を撮るのは難しいもの。近鉄の「こふん列車」や上海地下鉄の「ディズニー列車」を撮影してみましたが綺麗に撮れませんでした。

最近売れた写真 【當麻寺近くの黒竹】

近鉄の当麻寺駅から當麻寺に至る道中は珍しい景色や史跡を見ることが出来ます。お寺の街ですが、小さな落ち着いた神社もあり独特の注連飾りが民家を飾ります。また、古い相撲の史跡などもあります。

少し前に売れた写真 【青の交響曲】

近鉄特急「青の交響曲」の食堂車。近場の旅をゴージャスに演出します。「青の交響曲」は吉野への観光に便利な特急です。春の満開の桜は見事ですが、吉野山は秋の紅葉も見逃せません。

最近売れた写真 【あべのハルカスの神社】

梅雨時に季節の写真を撮影しようと、たわわに実った梅の実を撮影しましたが、あまり興味を持って頂けません。反対に興味を持って頂いているのが、雨上がりに撮影した百貨店屋上の神社の写真。大阪のあべのハルカスのウィング館10階屋上庭園には神社が鎮座し…

6月の北海道で藤を観るなら まるせっぷ藤園

西日本と比べ1カ月以上遅れて咲く北海道の藤の花。例年6月初旬が満開です。令和2年に中止された藤まつりも令和3年は縮小して行われます。北海道で見事な花を咲かせる【まるせっぷ藤園】でも6月初旬はライトアップの予定。

【三重】伊雑宮の御田植祭と周辺のホテル

梅雨のさなかの6月24日は伊雑宮のお田植え祭。平安時代から続く由緒あるお祭りです。伊雑宮から近い志摩磯部のホテルをピックアップしてご紹介。志摩磯部は志摩市のゲートウェイに位置します。

令和3年の春の花

令和3年の春の花。冬が暖かかった分、春の訪れが早く、桜は3月に見頃を迎え、4月上旬には藤の花が咲きました。

花菖蒲の季節

5月・6月は花菖蒲の季節。令和3年の花の季節は例年より早い為、5月中~下旬には花菖蒲が綺麗に咲きそろいそうです。大阪の市街地から便利な菖蒲園は城北公園と長居公園。城北菖蒲園は「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

アクセスが多くても売れない写真やデザイン

素人がストックフォトに挑戦して見て気づいた事。それはアクセスが多く注目される写真と実際に売れる写真は異なる、という事。興味を引くものに需要があるとは限らない面白さがあります。

令和3年も梅祭は中止

令和3年の2月下旬は水仙も梅も満開。3月3日は桃の節句ですが、梅祭りのシーズンです。

鬼瓦

鬼瓦とよく似た魔除けというとガーゴイルとシーサー。鬼瓦は元々はシリアのパルミラ遺跡の入口にあるメドゥーサの像が変化したもの、という説があります。

【大阪】大阪郊外 桜の穴場

季節を変えて同じ場所を訪れると違った魅力が発見できます。大阪府松原市の熱田神社もそんな場所。春は桜が綺麗な穴場です。

大阪の花桃、和歌山の桃

一本の木から色々な色の花を咲かせる源平桃。3月下旬には綺麗な花を咲かせます。気兼ねなく花を楽しむなら松原市民運動広場で観る事ができます。また、この公園の近くの西除川の堤防沿いには地元の人が大切に育てている源平桃が目を楽しませてくれます。

節分と梅

2月の初めの行事と言えば節分。早春の梅が綺麗なシーズンです。節分は立春の一日前。旧暦では春を迎える今年1年のはじまりです。節分の護摩供養は冬から春への季節の分かれ目に除災招福等を願う行事です。

注目される写真と売れる写真

素人がストックフォトに挑戦して見て気づいた事。それはアクセスが多く注目される写真と実際に売れる写真は異なる、という事。興味を引くものに需要があるとは限らない面白さがあります。

ミントチョコをイメージしたシームレス柄

無性にミントチョコが食べたくなり、ミントチョコをイメージしたティールブルーの柄を描いてしまいました。

【大阪】住宅街の神社の紅葉

住宅街を散策すると、銀杏やモミジ以外の色々な木々の紅葉を探すことができます。人知れずキリシタンの碑が遺る熱田神社の紅葉も綺麗でした。2020年はコロナ禍の影響で遠出をする人が少なかった為、地元で紅葉を楽しむ人も多かったかも知れません。

【大阪】慶沢園と最寄りのホテル

元々、住友家の庭園だった慶沢園。昭和元年に大阪市に寄贈されました。天王寺駅から徒歩6分で本格的な日本庭園と自然が楽しめます。慶沢園から一番近いホテルは近鉄フレンドリーホステル。天王寺公園の入口前にあるチョコレート色の可愛いホテルです。

【中国】雨の上海の思い出

今年は訪れることができなかった上海。 雨の夜は、光が拡散して夜景が特に綺麗です。

【大阪】あべのハルカスの神社

インバウンド華やかし頃には外国人観光客で賑わったあべのハルカス。 百貨店での買い物や展望台への観光に訪れる人が多い中、あまり知られていないのがウィング館屋上の神社。 近鉄百貨店あべの店本館10階から、そのまま外に出れば、お参りできます。

丑年の牛と天満宮

年賀状に使える丑年の干支の鈴の写真。丑年は子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期。着実に物事を進めることが将来の成功につながるといわれています。牛と言えば天満宮。合格祈願のお守りが喜ばれます。

写真撮影で最近気づいた事

ストックフォトに挑戦して気づいたこと。それは美しい風景のスナップ写真以上に何気ない日常風景に価値を感じて頂ける場合がある、という事。ふと立ち寄った場所でスマホで撮った写真が人目を惹き、人の役に立つかも知れないと思うと日常の光景も違って見え…

台風の備えに役立つ農業用ネット

台風時の家の補強に農業用ネットを利用。風をはらまない為、ビニール波板があおられて飛ばされるのを防ぎます。

NGデザイン

普段、街歩きや旅行で撮った写真をPIXTAにアップしているのですが、たまにオリジナルの素人デザイン柄もアップしています。 下記はNG(基準レベルに達していない図柄)と判定され、無償・有償の素材提供の許可が出なかったものです。 因みに実際の柄データは…

【大阪】藤井寺市の辛國神社

大阪、藤井寺の辛國神社。1400年以上の歴史のある神社です。由緒は諸説ありますが、一般的には物部氏が創設した神社、とのこと。大阪みどりの百選にも選ばれた緑豊かな長い参道が印相的な神社です。

ハロウィンマスク

10月31日のハロウィンが近づくと思い出すのが米国南部のスーパーで買ったハロウィンマスク。面白がって買ったものの今は泥棒除けに家の裏に吊るしています。

【大阪】あべのハルカス19階のチョコレート

あべのハルカスで、ちょっと高級なおやつを頂くなら19階のMブティック。ふんだんにナッツやフルーツを使ったオシャレなチョコレートが美味しいです。一方、庶民的で美味しいおやつを頂くなら、17階のファミマ! コーヒーコーナーの窓からの眺めが気持ち良い…

ウツボカズラを育てる

比較的育てやすい食虫植物「うつぼかずら」。南方の山岳地帯では持ち運び用の食料として「うつぼかずら飯」としても利用されるようです。暖かな窓辺で観葉植物として育てるのに適しています。

寒天の作り方と涼し気な寒天のお菓子

透明で涼し気な寒天。原料は天草(てんぐさ)という海藻です。えんじ色の天草を白くなるまで洗い乾かし、煮詰めることで寒天となります。寒天及びところてんは暑い日に嬉しいデザートですが、冬の寒い日に乾かすことで美味しいものが出来上がります。