思い付き素人写真師

撮りためた写真やデザイン画を思い付きでアップ。 写真初心者です。私の作品を見て一人でも多くの人が自信を持って下されば嬉しいです。 PLS visit https://creator-en.pixtastock.com/@KTinfinity

個人的な趣味で撮り貯め、ストックサイトにアップした写真やデザイン画を無造作にアップしています。使えそうな素材があればご利用ください。

(ストックサイトに、随時、無料素材提供を申請しておりますが、審査落ちの場合は残念ながら無料提供となりません。 ご了承ください。)

見ていて楽しい列車の内装

見ていて楽しい列車の内装。 でも、素敵な写真を撮るのは難しいですね。 こちらは素材写真として投稿してみたものの却下された写真。 残念ですが、写真としてのレベルが低いので、当然といえば当然です。 写真撮影が好きな方は反面教師として、ご参考に...

却下された写真

こふん列車

雨が降り、たまたま乗り合わせた列車が「こふん列車」だったので、車内を撮影してみました。 緑色のインテリアが印象的な楽しい内装でした。

f:id:finitykt:20210922193235j:plain
つり革も埴輪の形です。
方向を変えて撮ってみると、こんな感じです。
f:id:finitykt:20210922193409j:plain
窓にもつり革を持った埴輪らしき影が...
以上、人のいない隙に、慌てて撮ってみました。 電車の車内インテリアを見るのは楽しいのですが、写真撮影は難しいですね。

埴輪や古墳に興味がある人は、こちらもどうぞ。 こふん列車についても触れています。 ↓

finitykt.hatenablog.com

それでは、もう少し、却下された写真をご紹介。

上海の地下鉄

数年前の出張時に上海ディズニーランドの近くのホテルを予約し、出張先まで地下鉄で通ったのですが、その時に乗り合わせた車両がこちら。 ディズニーランドがモチーフとはいえ、縁起の良い赤が基調で、とても中国的です。 優先座席の座席の色を替えているのが印象的でした。 f:id:finitykt:20190122200945j:plain f:id:finitykt:20190122201035j:plain
足を延ばしている人、中国の地下鉄ではよく見かけます。 ^^;

こちらは、この電車に乗車した駅のプラットフォーム。 終点のディズニーランド駅から一つ手前です。 天井がオシャレで気に入りました。 f:id:finitykt:20190123163250j:plainf:id:finitykt:20190123163141j:plain

いずれも臨場感あふれる(?)素人写真と思ったのですが、世の中は甘くはありません。

コロナ禍がおさまらない間は難しいかも知れませんが、上海に行かれるなら、地下鉄での移動も便利で楽しいものです。 (2つの国際空港にも乗り入れており、交通渋滞を考えずに移動出来て便利です。)

因みに上海でお寺を観光するなら、11号線の終点の上海ディズニーランド駅から乗り換えなしでアクセスできる龍華寺が穴場です。 (龍華寺駅には11号線と12号線が乗り入れており、お寺の場所も駅のすぐ近くで便利です。 また、その割に人が少なく穴場と感じました。)

finitykt.hatenablog.com

finitykt.hatenablog.com



...という事で、これまでの所、販売実績がある列車の内装写真は「青の交響曲」の食堂車と「伊勢志摩ライナー」のデラックスシートのみです。 いずれも近鉄特急の写真です。

近鉄特急

https://pixta.jp/photo/66504057

https://pixta.jp/photo/67328970

不要不急の外出を控えるようになって1年以上が経ち、電車に乗って遠出をする機会も殆どありません。 早く元の生活に戻る事を夢見る今日この頃です。

 

********************

以上、素人写真にお付き合い頂き、ありがとうございました。

ここからは私が利用しているストックサイトの紹介です。  ブログや広告用のイラストや写真素材をお探しの場合、お役に立てば幸いです。

 

日本向け広告写真・イラスト・動画、日本人モデルならPIXTA

下記をクリックすれば、特に日本向けの素晴らしい作品を検索できます。 

写真素材のピクスタ

 

世界的に有名なストックフォトサイトはShutterstock

写真・イラスト・動画など、世界中から良い作品が検索できます。

(下記をクリックすれば、日本からのアクセスの場合、基本的に日本語サイトが表示されます。)

www.shutterstock.com

 

写真やイラストの購入ではなくクリエイターを目指す方はコチラ ↓

Shutterstockのクリエイターサイトです。 ご自身で撮影された写真や描かれたイラストを販売頂けます。

(下記をクリックすれば、日本からのアクセスの場合、基本的に日本語サイトが表示されます。)

submit.shutterstock.com

 

因みに私のページはコチラ ↓

www.shutterstock.com

 

なお、街歩き・旅行を中心に雑記ブログを書いています。 お暇な際にお立ち寄りください。

finitykt.hatenablog.com

更新頻度は少ないのですが、ファブリックデザインのブログも書いています。

atelier-infinity.hatenadiary.jp